ルートセット

  • HOME
  • ルートセット

ルートセットとは

ルートセットとは

ルートセットは、人工壁に新しいホールドを設置し、課題を作ることを言います。この作り方によって、壁の難易度が変化し、作り手の意図次第で、また違った壁が出できあがります。主要大会になってくると、チーフセッターを務めるには資格が必要となってきます。

ルートセット依頼

ルートセット依頼

ロストキャニオンではルートセットの依頼を承っています。
通常営業セット、マンスリーセット、コンペセット、セッション壁(マブシ壁)のセットも行っております。
全面セットの場合にはセッターチームを編成することも可能です。
要望に応じてエントリー~ハイエンドユーザーのルートセットも自在です。

ボルダリングのルートセットを主体に活動しているがリードのセットも可能です。
キャリア豊富なルートセッターを派遣いたします。もちろんルートセッターの指定も可能です。

セット料金は日当+交通費。複数日のセット、遠方でのセットの場合には宿泊費もかかります。
依頼内容により日当は変わります。見積もりは無料ですのでまずはご相談ください。

ルートセッター紹介

平野正行(ひらりー)

平野正行(ひらりー)

コンペシーン、アウトドアのハードルートを一通り経験し、現在はルートセットに注力している。
クライミングのテキストになりうるベーシックルートからハイエンドなコンペセットまで手掛ける。
流れるようにキレイに登れる課題を作るのが得意。

五月女美元(みはる)

五月女美元(みはる)

圧倒的なクライミング能力を持つ、貴重な女子セッター。左利き。
初級者用のルートから実力者が登るようなルートも作れる。
どのルートにもヒトクセあり、クセになる人もいるとか。
みはるの織り成すユニークなルートを体感してほしい。

お問い合わせ

ご質問・ご相談などがございましたら、
お電話やメールフォームより
お受けしています。
お気軽にお問い合わせください。
TEL 028-653-5454